寒くなると布団から出るのが億劫で毎朝大変です

夏はあんなに目覚めが良かった朝が、冬になるとなぜここまで目覚めが悪くなるのでしょうか。
10月下旬頃からちょっと怪しくなってきて、11月を過ぎたら完全にアウトとなります。イモムシみたいに布団にくるまって、いつまでもモジモジゴソゴソ。なかなか布団から出られず毎日会社に遅刻しそうになっています。
寒いから出たくないという気持ちもありますが、私の場合は布団が心地良くて出られないのです。ふんわりした温かさについついウトウトしてしまうのです。アラームも何度切ったかわかりません。このままでは、本当に冬眠してしまう日もそう遠くないような気もします。
同じような睡眠でも、季節によってここまで変わるというのは不思議ですね。冬は本当にいつまでも寝ていられます。お腹も空かないしトイレも多少は我慢して睡眠優先してしまいます。
よく冬の朝にジョギングしたりウォーキングしたりしている人がいますが、私にはその気持ちがわかりません。ぬくぬくとした布団の中はまさに極楽です。
緑でサラナを楽天で買うついて調べるにはこちらのページがおすすめですよ。